安心のNTTグループ「OCNforドコモ光」

光回線比較 ソフトバンク光 おすすめ

ソフトバンク光は、NTTフレッツ光の回線を利用しています。フレッツからの乗り換えの場合は工事が不要なこと、違約金が不要なことがメリットです。

料金は戸建ての場合は月額5,200円(プロバイダー料込)
マンションの場合は月額3,800円(プロバイダー料込)

速さはフレッツ光のままで、料金が若干安くなっています。
光電話が月額500円で使えます。

ソフトバンク光を契約して一番得する人は、ソフトバンクのスマホ利用者ではないでしょうか。「ソフトバンク光+ソフトバンクスマホ」で、様々な割引が適用されます。

スマホの料金が2年間最大2,000円割引となるそうです。なので、まずおすすめできるのは、ソフトバンクスマホのユーザーです。

プロバイダーはどこ

ソフトバンク光の公式サイトを見ても、プロバイダーのことが書かれていません。

プロバイダーは、「Yahoo! BB」のみです。

Yahoo! BBは、プロバイダーでは国内第2位ですから、プロバイダーとしてはサポートも厚く安心して利用できます。ただ、メールアドレスは別料金(月額300円)となっています。OCNメールも月額300円で使用できるそうですから、フレッツからの乗り換えでも大丈夫です。

申し込み方法

Yahoo! BBを利用している方
・コースの変更のみの申し込みです。

フレッツ光から転用の方
・NTTで転用許諾番号の取得(無料)
・ソフトバンク光の申し込み
・回線切り替えは局内のみと簡単です。
・工事も不要です。

新規申し込みの方
・申し込み
・開通工事と宅内工事

ドコモ光からの転用の方
・ドコモ光の解約と回線撤去工事の申込み
・ソフトバンク光の申込み
・ドコモ光回線の撤去(宅内工事があります)
・後日にソフトバンク光回線の新設工事(宅内工事があります)
ドコモ光撤去後は、ソフトバンクAirを無償で貸してくれるそうで、ソフトバンク光の開通までもネットが使えるように配慮してもらえるそうです。

時期にもよりますが、他社からの転用のときは、キャンペーンで他社への違約金や撤去工事費用は負担してもらえることが多いです。多くの場合は、半年後ぐらいにもらえます。

時期によってはキャッシュバック2万円ということもありますから、乗り換えはキャンペーン次第ともいえますね。

詳しくはこちらから。

⇒ ソフトバンク光